子宮内膜症

  1. 性交痛と抑うつ症状が子宮内膜症を有する女性の性機能障害と相関することを示した論文

    性交痛と抑うつ症状は子宮内膜症を有する女性の性機能障害と相関したが、男性パートナーにおける性機能には影響はもたらさなかった。Dyspareunia and …

  2. チョコレート嚢胞の再発と卵巣癌の相関について

    卵巣癌はチョコレート嚢胞の摘出後に発現することがあり、再発性チョコレート嚢胞からの発現をみるものが多くみられました。チョコレート嚢胞が再発した場合には厳しい追跡…

  3. 女性生殖器と金属の関係における考察の必要性について投げかけた論文

    正常と判定された組織と比較し、子宮内膜癌、子宮内膜増殖症、子宮内膜上皮内病変などと診断された組織において、微量金属の蓄積が認められました。女性の生殖器官にお…

  4. 子宮内膜症を有している女性は、自然流産の発現頻度に優位な上昇が認められたことを示した論文

    子宮内膜症を有している女性においては、コントロールの女性と比較し自然流産の発現頻度に有意な上昇が認められました。Increased rate of sp…

  5. 性交痛と抑うつ症状は子宮内膜症を有する女性の性機能障害と相関したが、男性パートナーにおける性機能には…

    子宮内膜症を有する女性は性交痛、性機能の低下、QOLの低下などに遭遇することがある。定性的研究によれば、子宮内膜症を有する女性のパートナーは、子宮内膜症はQOL…

サイト情報をキャッチ

Push7でプッシュ通知を受け取る:



FeedlyでRSS購読をする:



>> プッシュ通知やRSSについてはこちらをご覧下さい

最近の記事

記事ランキング

アーカイブ

最近チェックした記事

まだありません

最近のコメント

  1. ART

    全胚凍結戦略がARTにもたらすもの〜有用性と適正な評価の必要性
  2. ART

    同一月経周期に2回刺激採卵する方法が、低反応性の不妊症患者でも有効である可能性を…
  3. 不妊リスク

    ガン罹患後の不妊リスクについて
  4. 不妊リスク

    ESHREガイドラインにおけるPOIの診断と治療について④
  5. 院長コラム

    中央クリニックブログ開始致します!
PAGE TOP