子宮内膜症

チョコレート嚢胞の再発と卵巣癌の相関について

卵巣癌はチョコレート嚢胞の摘出後に発現することがあり、再発性チョコレート嚢胞からの発現をみるものが多くみられました。チョコレート嚢胞が再発した場合には厳しい追跡調査が必要だと思われます。

Development of ovarian cancer after excision of endometrioma

Hirofumi Haraguchi,Kaori Koga,Masashi Takamura,Tomoko Makabe,Fusako Sue,Mariko Miyashita,Yoko Urata,Gentaro Izumi,Miyuki Harada,Tetsuya Hirata,Yasushi Hirota,Osamu Wada-Hiraike,Katsutoshi Oda,Kei Kawana,Tomoyuki Fujii,Yutaka Osuga
Fertil Steril.2016 Nov;106(6):1432-1437.e2
【文献番号】r11200 (子宮内膜症、診断、治療、病態、チョコレート嚢胞、合併症)

チョコレート嚢胞の切除後に卵巣癌を発症したものの割合について調べた。チョコレート嚢胞と診断された485名の女性を対象に後方視的横断面的研究を行った。1995~2004年にかけてチョコレート嚢胞の切除を試みた症例のデータを2013年に診療記録から収集した。評価項目は年齢、rASRMスコア、嚢胞直径、追跡期間、チョコレート嚢胞再発、卵巣癌発症とした。

チョコレート嚢胞の再発は全コホートの中の121名(24.9%)に認められた。全体の0.8%である4名の患者に卵巣癌が認められた。すべての卵巣癌は再発性チョコレート嚢胞から発現したもので再発を認めた患者の33%に癌が発生した。チョコレート嚢胞の再発は卵巣癌の発現と有意な相関が認められた。

関連記事

  1. セックスレス

    性交痛と抑うつ症状が子宮内膜症を有する女性の性機能障害と相関することを示した論文

    性交痛と抑うつ症状は子宮内膜症を有する女性の性機能障害と相関したが、男…

  2. ライフスタイル

    女性生殖器と金属の関係における考察の必要性について投げかけた論文

    正常と判定された組織と比較し、子宮内膜癌、子宮内膜増殖症、子宮内膜上皮…

  3. 子宮内膜症

    性交痛と抑うつ症状は子宮内膜症を有する女性の性機能障害と相関したが、男性パートナーにおける性機能には…

    子宮内膜症を有する女性は性交痛、性機能の低下、QOLの低下などに遭遇す…

  4. 子宮内膜症

    子宮内膜症を有している女性は、自然流産の発現頻度に優位な上昇が認められたことを示した論文

    子宮内膜症を有している女性においては、コントロールの女性と比較し自然流…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サイト情報をキャッチ

Push7でプッシュ通知を受け取る:



FeedlyでRSS購読をする:



>> プッシュ通知やRSSについてはこちらをご覧下さい

最近の記事

記事ランキング

アーカイブ

最近チェックした記事

まだありません

最近のコメント

  1. ART

    卵巣刺激下のIUIによって継続妊娠率の向上が見られたことを示した論文
  2. ライフスタイル

    生児出産率が高まる生活様式についての文献
  3. ART

    IVFで妊娠に至った子宮内膜症を有する女性において、流産のリスクは上昇しないとい…
  4. 子宮内膜症

    性交痛と抑うつ症状は子宮内膜症を有する女性の性機能障害と相関したが、男性パートナ…
  5. 子宮内膜症

    チョコレート嚢胞の再発と卵巣癌の相関について
PAGE TOP