食生活

砂糖を添加した飲料水の消費が精液所見とどのような相関があるか調べた論文

砂糖を添加した清涼飲料水の摂取量が多い男性は、前進運動精子率が低い傾向にあります。痩せた男性においてその傾向は高まり、過体重や肥満の人にはあまり認められませんでした。

このことから、妊娠を考えている男性は、砂糖添加清涼飲料水の摂取量はなるべく少なくした方がいいと考えられます。

 

食物、砂糖添加清涼飲料水、精液所見

砂糖を添加した清涼飲料の摂取量が多い男性においては、精子の運動率は低下することが健康な若い男性において確認された。

Sugar-sweetened beverage intake in relation to semen quality reproductive hormone levels in young men Y.H.Chiu,M.C.Afeiche,A.J.Gaskins,P.L.Williams,J.Mendiola,N.J?rgensen,S.H.Swan,and J.E.Chavarro Hum Reprod.2014 Jul;29(7):1575-1584

砂糖を添加し甘みを強化した飲料水が、男性の生殖機能にどのような影響を与えるかということに関する研究は少ない。

主に、焦点が当てられている物質はカフェインで、精液所見との関係に関する研究結果が報告されている。齧歯類を対象とした動物モデルにおいては、砂糖添加飲料水が雄性の妊孕性を低下させる可能性が示唆されている。

 

今回、砂糖を添加した飲料水の消費が精液所見とどのような相関があるか調べた。

18~22歳の男性から精液と血液の提供を受けた。質問票を用いた食物摂取の状態を調べ、砂糖添加清涼飲料と精液所見に関わるパラメーターおよび生殖に関わるホルモンとの相関を分析した。

砂糖添加清涼飲料水の摂取は前進運動精子率と負の相関を示した。

砂糖添加清涼飲料水の摂取が最も高い四分位(1日1.3回以上)の群においては一番低い四分位(1日0.2回未満)の群と比較し、前進運動精子率は9.8ポイント低下した。この相関は痩せた男性において高まり、過体重あるいは肥満の男性では有意な相関は認められなかった。砂糖添加清涼飲料水の摂取は他の精液所見や生殖に関わるホルモンレベルとは相関しなかった。

関連記事

  1. ART

    35歳以上の女性において、乳製品摂取量がARTでの生児出産率に影響するという論文

    IVFを受けた女性を対象とし調査した結果、35歳以上の女性では乳製品摂…

  2. 食生活

    原因不明不妊女性に対する抗酸化剤であるビタミンC、ビタミンE、βカロチン投与について

    BMI25未満の原因不明不妊女性では、ビタミンCの摂取量を増やすことに…

  3. 食生活

    IVFにおいて、全粒穀物の摂取量と生児出産率に相関があることを示した論文

    IVFにおいて、全粒穀物摂取量が多い女性は、少ない女性より生児出産率が…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サイト情報をキャッチ

Push7でプッシュ通知を受け取る:



FeedlyでRSS購読をする:



>> プッシュ通知やRSSについてはこちらをご覧下さい

最近の記事

記事ランキング

アーカイブ

最近チェックした記事

まだありません

最近のコメント

    1. ART

      不妊治療で授かった子の出産転帰不良の多さは不妊治療以外の要因に主に起因 (LAN…
    2. ART

      子宮内膜症の女性のための異なるIVFプロトコルの効果:系統的レビュー
    3. ART

      IVFおよびICSIにおける累積生児出産率と採卵数の関係について示した論文
    4. 院長コラム

      中央クリニックブログ開始致します!
    5. ART

      IUIの緩慢注入法について
    PAGE TOP