妊娠の科学

  1. 制御された精子DNA損傷の卵母細胞DNA修復能力は女性の年齢によって影響される

    年齢の高いマウスから得られた卵子は若いマウスから得られた卵子と比較し精子によって引き起こされたDNAの損傷の修復能が低下しているものと考えられる。 女性の生殖…

  2. 胚の着床には子宮内膜と胚の同調が必要であることを示した論文

    生存能力の高い胚であっても受容能のない子宮内膜に移植された場合には不成功に終わる。着床期ウィンドウにおいて子宮内膜が受容能を獲得し、胚の接着と妊娠成立が促される…

サイト情報をキャッチ

Push7でプッシュ通知を受け取る:



FeedlyでRSS購読をする:



>> プッシュ通知やRSSについてはこちらをご覧下さい

最近の記事

記事ランキング

アーカイブ

最近チェックした記事

まだありません

最近のコメント

    1. ART

      IVFで妊娠に至った子宮内膜症を有する女性において、流産のリスクは上昇しないとい…
    2. ART

      精子にHPVが認められた場合、自然妊娠とARTによる妊娠の累積妊娠率は有意に低下…
    3. ART

      35歳以上の女性において、乳製品摂取量がARTでの生児出産率に影響するという論文…
    4. 子宮内膜症

      子宮内膜症を有している女性は、自然流産の発現頻度に優位な上昇が認められたことを示…
    5. 代理出産

      フィンランドで2007年に代理出産を禁止する法律が制定されたことによる影響につい…
    PAGE TOP